サントリーニ島⇒イオス島線

サントリーニ島⇒イオス島線は、キクラデス諸島とキクラデス諸島を結ぶフェリーのルートです。現在ダイレクトフェリーズは、この区間で4社の船会社を取り扱っています。Blue Star Ferriesは最多で週3便のフェリーを運航しています。Zante Ferriesは週3便、Sea Jetsは1日3便、Hellenic Seawaysは最多で1日3便のフェリーを運航しています。

サントリーニ島⇒イオス島線では、キクラデス諸島とキクラデス諸島の間において合計週48便のフェリーが就航しています。ご希望の出発日・時刻に最も近くお得なフェリーを予約するためにも、4社が運航する全てのオプションを比較してみましょう。

航路・ターミナル情報

サントリーニ島⇒イオス島のフェリー会社

  • Blue Star Ferries
    • 週3便の運航 55分
    • 料金を見る
  • Zante Ferries
    • 週3便の運航 1時間30分
    • 料金を見る
  • Sea Jets
    • 1日3便の運航 35分
    • 料金を見る
  • Hellenic Seaways
    • 1日3便の運航 35分
    • 料金を見る

サントリーニ島⇒イオス島線の平均運賃

この料金は、お客様がお支払いされた平均の片道料金を表しています。サントリーニ島⇒イオス島線では車と搭乗者 2名が一番多く予約されています。

サントリーニ島とは

サントリーニ島(Santorini)は南エーゲ海に浮かぶギリシャ領キクラデス諸島の島で、本土から約200kmほど離れた場所に位置しています。この島は正式名称をティーラ島(Thira)と言い、アナフィ島と共にヨーロッパで唯一砂漠気候を体験できる土地でもあります。サントリーニ島を訪れる方は、遠い昔に火山で生み出された、三つの小島を巡るヨットクルーズも体験してみましょう。この島々はそれぞれ、ネア・カメニ島(Nea Kammeni)、パレア・カメニ島(Palea Kammeni)、ティラシア島(Thirassia)と呼ばれ、サントリーニ島西部の対岸に位置しており、実際に火山や美しい自然を見学することができます。フィラ(Fira)は260mほどの高い崖の上に築かれたサントリーニ島最大の町で、訪れた人々は火山の素晴らしい景色を眺めることができます。この町には写真集で見るような伝統的な白い家、青いドーム型の教会、段になった坂道など、キクラデス諸島の美しい建築物がたくさん並んでいます。また、レストラン、バー、カフェ、様々なお店なども充実しており、毎年多くの旅行者を受け入れています。

サントリーニ島には二つの港があります。アティオニス港(Athinios)は島の主要港で、フェリーや商船に利用されています。また、古い港は主にクルーズ船が使用しています。主要港からはギリシャ本土のピレウスやラフィーア、キクラデス諸島の他の島々へ訪れることができます。また、このルートでは従来型船と高速フェリーの両方が利用できます。

イオス島とは

イオス島(Ios)はエーゲ海に浮かぶギリシャ領キクラデス諸島の島で、およそサントリーニ島とナクソス島の中間に位置しています。この島はキクラデス諸島の中でも人気が高いリゾート地で、美しいビーチや活気あるナイトライフを目当てに世界中から多くの人々が集まっています。ホラ(Chora)は白い建物やカラフルな花々で飾られた石畳の路地が特徴の、ギリシャの魅力がつまった素敵な村です。また、様々なバーやクラブも存在するため、夜遊びにももってこいです。
イオス島には青く澄んだ海と白い砂の綺麗なビーチが多数存在します。最も人気が高いのは、1kmにおよぶミロポタス(Mylopotas)のビーチです。こちらではウォータースポーツ用の備品のレンタルが行われおり、周辺にはレストランやバーが並んでいます。また、人里離れたビーチをお探しの場合は、小さなヴァルマス(Valmas)やコリトサニ(Kolitsani)のビーチがおすすめです。