セリフォス島⇒フォレガンドロス島線

セリフォス島⇒フォレガンドロス島線は、キクラデス諸島とキクラデス諸島を結ぶフェリーのルートです。現在ダイレクトフェリーズは、この区間で3社の船会社を取り扱っています。Aegean Speed Linesは最多で週1便のフェリーを運航しています。Zante Ferriesは週3便、Sea Jetsは最多で週9便のフェリーを運航しています。

セリフォス島⇒フォレガンドロス島線では、キクラデス諸島とキクラデス諸島の間において合計週13便のフェリーが就航しています。ご希望の出発日・時刻に最も近くお得なフェリーを予約するためにも、3社が運航する全てのオプションを比較してみましょう。

セリフォス島⇒フォレガンドロス島のフェリー会社

  • Aegean Speed Lines
    • 週1便の運航 1時間55分
    • 料金を見る
  • Zante Ferries
    • 週3便の運航 4時間35分
    • 料金を見る
  • Sea Jets
    • 週9便の運航 2時間10分
    • 料金を見る

セリフォス島とは

セリフォス島(Serifos)はエーゲ海に浮かぶキクラデス諸島の島で、キトノス島の南、シフノス島の北西、本土のピレウスから170kmの地点に位置しています。ギリシア神話では、「孫が汝を殺めるであろう」という神託を得た父アクリシオスが木箱に乗せて海に流した、ダナエーとペルセウスが漂着した場所がこの島です。ゴルゴーンのメドゥーサの首を取って島に戻ってきたペルセウスは、母ダナエーと力ずくで結婚しようとしていた、セリフォス王ポリュデクテースを罰として石に変えました。

リヴァディ(Livadi)は島の港がある観光の中心地です。市内はレストラン、カフェ、バー、クラブ、ホテルなどで充実しています。この町には綺麗な海が広がる長い砂浜があり、夏季には多くのボートやヨットがこの穏やかな海辺に停泊しています。

セリフォス島はシフノス島、ナクソス島、パロス島、サントリーニ島やキトノス島と結ばれており、夏季にフェリーや高速船で訪れることができます。

フォレガンドロス島とは

フォレガンドロス島(Folegandros)はエーゲ海に浮かぶギリシャ領キクラデス諸島に属する島です。この島の名称はギリシャ神話に登場するミノス王の息子に由来しています。島は自然のままの綺麗なビーチ、青く澄んだ美しい海、伝統的で異国情緒溢れる建築物の数々などが魅力のリゾート地です。ホラの町には、石畳の坂を登るとたどり着く純白の神秘的なパナギア教会があります。この教会はもともと古代の神殿があった場所に造られたと考えられており、実際に歴史ある碑文や彫像が収められています。また、銀で造られた聖母マリアの肖像は奇跡を起こすと言われ、毎年の復活祭には町をパレードします。

フォレガンドロス島の港はカラヨスタシス地区にあります。この港の近くにはVitzetzo、Hohlidia、Livadi、Pountakiなどの素晴らしいビーチが位置しています。この港からは、フェリーでピレウスやキクラデス諸島の他の島々、ドデカネス諸島を訪れることができます。