ミコノス島⇒サントリーニ島線

ミコノス島⇒サントリーニ島線は、現在2社の船会社が運航しているキクラデス諸島とキクラデス諸島を結ぶフェリーです。Sea Jetsのフェリーは最多で1日4便、約2時間5分で運航されています。一方Hellenic Seawaysは最多で週13便、最短ルートでは2時間40分でフェリーを運航しています。

ミコノス島⇒サントリーニ島線は、合計で週41便がキクラデス諸島とキクラデス諸島の間を行き来しています。ダイレクトフェリーズなら、ご希望の出発日・時刻に一番近いお得なフェリーを見つけることができます。

航路・ターミナル情報

ミコノス島⇒サントリーニ島のフェリー会社

  • Sea Jets
    • 1日4便の運航 2時間5分
    • 料金を見る
  • Hellenic Seaways
    • 週13便の運航 2時間40分
    • 料金を見る

ミコノス島⇒サントリーニ島線の平均運賃

この料金は、お客様がお支払いされた平均の片道料金を表しています。ミコノス島⇒サントリーニ島線では車と搭乗者 1名が一番多く予約されています。

ミコノス島とは

ミコノス島(Mykonos)はギリシャ領キクラデス諸島の島で、周囲をティノス島、パロス島、ナクソス島に囲まれています。島最大の町はミコノスタウンで、別名コラ(Chora)とも呼ばれています。ミコノス島は「ギリシャのイビサ島」と呼ばれるほどナイトライフが有名で、夏のクラブシーンは毎年多くの観光客を引きつけています。コラの町は白い壁と青い窓の家々や、石畳の細い道、空色の円屋根が付いた白く小さな教会など、キクラデス諸島の伝統的で美しい建物に囲まれています。多くの旅行者がコラの町、古い港、リトル・ベニスを散策し、ミコノス島の魅力を満喫しています。

ミコノス島には二つの港があります。旧港(Old Port)は旅客船が利用し、新しい港(Tourlos)は主にクルーズ船に使われています。ミコノス島発のフェリーは、ギリシャ本土のピレウスやラフィーナ、キクラデス諸島の他の島々、ドデカネス諸島、クレタ島へ向かいます。島を発着するフェリーは従来型船と高速フェリーの二種類があります。

サントリーニ島とは

サントリーニ島(Santorini)は南エーゲ海に浮かぶ、ギリシャ領キクラデス諸島の島です。この島はかつて大爆発を起こした火山で形成され、各地に個性的で珍しい風景が広がっています。水で満たされたカルデラ(凹地)のクレーターは、サントリーニ島を訪れる人々にとっておなじみの光景であり、周囲を素敵な家が並ぶ色とりどりの崖に囲まれています。また、サントリーニ島は美しいビーチ、古代遺跡、活気のあるアソニオス港(Athionis)などが有名ですが、なかでも島の最北端に位置するオイア村(Oia)で眺める夕焼けは格別です。フィラ(Fira)はカルデラのすぐ傍に位置するサントリーニ島最大の町です。島のビーチは独特で、火山灰からなる黒い砂浜が特徴です。この砂浜は熱くなりがちなため、サンベッドやビーチタオルを用意してください。島で人気の高いビーチは東海岸に集中しています。また、アクロティリ遺跡からほど遠くない場所、南東のペリッサ(Perisa)にある赤い砂浜ペリヴォラス・ビーチ(Perivolos)も必見です。赤く高い崖の絶景が広がる海岸は、あなたに感動をもたらすこと間違いなし!