ダイレクトフェリーズ
を選ぶ理由は?

世界各国2578本のルートと706港のフェリーを掲載しています。

2.5 百万人を超えるお客様から信頼されています。

毎年1.2百万を超える便を手配しています。

毎日1 百万件もの見積りをお客様のためにお調べしています。

モンテネグロへのフェリー

モンテネグロは、ヨーロッパ南東部のバルカン半島に位置する国家です。アドリア海に面した美しい海岸線や山々の緑が魅力の風光明媚な旅行先です。

モンテネグロとはベネチア語の名称で「黒い山」を意味します。こちらは、国を象徴するロブチェン山を表しています。この山は南西部の国立公園内に位置しています。

この公園はサイクリングやハイキングに最適です。山には広大な森林地帯があり、およそ85種類の蝶、多種多様な爬虫類、ヒグマ、200種類の鳥など、様々な野生動物が生息しています。実際にモンテネグロは欧州で最も多様な生態系を誇り、大陸の鳥類の半数がこの国で定期的に観測されています。

また、海辺をサイクリングすると、素敵な町並みや歴史的建造物の素晴らしい景色も一緒に楽しめます。

コトル湾に位置するヘルツェグ・ノヴィは、モンテネグロ有数の観光名所です。海泥浴や鉱泉地で知られる滞在型スパや健康センターで有名な他、1382年築の古い要塞や19世紀の時計塔など、歴史的な見どころも複数存在します。

山の中腹にあるコトルの旧市街は、自然に囲まれた美しい町並みが魅力の観光地です。また、夜間はライトアップされるため、さらにロマンチックな町へと変貌します。

コノバ・スタリ・グラードもおすすめの観光名所です。珍しい文学書を所蔵する図書館や、素晴らしい眺めを楽しめる城塞があります。

内陸部の緑豊かな山の斜面には、小さな古都スタリ・バールが位置しています。この町では教会の廃墟、11世紀の要塞、17世紀の水道管など、様々な歴史的建造物を見学できます。

ツェティニェには、2つの美術館と4つの博物館を含むモンテネグロ国立博物館は一見の価値があります。館内では、モンテネグロの激動の歴史を振り返る様々な展示が行われています。

続きを読む 続きを閉じる

人気のフェリー会社

  • Jadrolinija
    • 料金を見る

モンテネグロのルートと港