ミラッツォ⇒パレルモ線

ミラッツォ⇒パレルモ線はシチリア島とシチリア島を結ぶフェリーのルートです。現在、このルートを運航しているのはLiberty Linesのみです。

こちらは週7便まで、約5時間15分の所要時間で運航されています。

ミラッツォ⇒パレルモ線の所要時間や便数は時期により変更になる可能性があります。念のため、最新の情報を検索機能を利用してご確認ください。

ルート&港について

ミラッツォ⇒パレルモのフェリー会社

  • Liberty Lines
    • 週7便の運航 5時間15分
    • 料金を見る

ミラッツォとは

ミラッツォ(Milazzo)は、人口32,000人のメッシーナ県で三番目に大きな町です。ティレニア海に面したこの町には、ミラッツォ城(Castello di Milazzo)などの見どころがあります。この城は、アラブ人が建設し、ノルマン人が拡大した後、フリードリヒ二世が復興させた興味深い歴史があります。城壁には丸い塔と、14世紀のゴシック様式の城門が備わっています。その他の名所といえば、カルメル教会や、岩造りの聖アントニオ・ダ・パドヴァの祭壇、聖フランチェスコ・ダ・パオラの祭壇、バロック様式の聖十字教会などがあります。

ミラッツォの港からは、フェリーでエオリア諸島やナポリを訪れることができます。

パレルモとは

パレルモ(Palermo)はイタリア共和国シチリア島の都市です。パレルモは島の北西部に位置し、ペレグリーノ山の隣には大規模かつ重要な自然港があります。パレルモは8世紀より歴史の続く地中海の魅力に溢れた街で、現在はノルマン様式の建築物、荘厳な宮殿、活気のある市場など、様々な名物が知られています。パレルモの歴史の中心地はクアトロ・カンティ地区(四つ角の意)で、ノルマンニ宮殿をはじめ、街のあらゆる名所がこの場所に集中しています。また、パレルモ大聖堂(カッテドラーレ)も必見です。この大きな教会はパレルモの長く複雑な歴史を混合様式の外観に見て取れる、圧巻の歴史的建造物です。そして、他にもBasilica of San Francesco d'Assisiや、12世紀に建設されたジーサ城(Castello della Zisa)、定期的に公演が行われているマッシモ劇場など素晴らしい観光スポットがあります。

パレルモの港からはフェリーでジェノヴァ、チヴィタヴェッキア、ナポリ、チュニジアへ渡航することができます。