イビサ島サン・アントニ⇒デニア線

イビサ島サン・アントニ⇒デニア線はイビサ島とスペインを結ぶフェリーのルートです。現在、このルートを運航しているのはBaleariaのみです。

こちらは週7便まで、約2時間の所要時間で運航されています。

イビサ島サン・アントニ⇒デニア線の所要時間や便数は時期により変更になる可能性があります。念のため、最新の情報を検索機能を利用してご確認ください。

イビサ島サン・アントニ⇒デニア線の代わり

詳しい情報は、イビサ島⇒スペインのフェリーのページでご覧ください。

イビサ島サン・アントニ⇒デニアのフェリー会社

  • Balearia
    • 週7便の運航 2時間
    • 料金を見る

イビサ島サン・アントニ⇒デニア線の平均運賃

この料金は、お客様がお支払いされた平均の片道料金を表しています。イビサ島サン・アントニ⇒デニア線では車と搭乗者 2名が一番多く予約されています。

イビサ島サン・アントニとは

サン・アントニ(Sant Antoni)は、スペイン領イビサ島の西沿岸に位置する島第二の都市です。サン・アントニオ(San Antonio)とも呼ばれています。この町はタイムアウト誌に「宇宙全体のクラブ首都」に選ばれるなど、音楽とクラブシーンでここ数十年の間で人気を博したリゾート地です。ウェストエンド地区はバーが集中しており、世界各国からの観光客が集まっています。また、世界的に有名なバー「カフェ・デル・マール」がある海岸沿いのサンセット地区にもバーやクラブが並んでおり、人々は夕焼けを眺めながら佇んでいます。

クラブカルチャーはさておき、町にはコロンブスの卵を模したオブジェが建っています。こちらは1990年に設置されたもので、中央にはコロンブスの船サンタ・マリア号の模型が収まっています。

サン・アントニの港からはフェリーでバルセロナ、デニア、バレンシアを訪れることができます。

デニアとは

デニア(Denia)はスペイン・アリカンテ県北端の地中海に面した都市です。この町はバレアレス諸島の向かいに位置し、背景に山々の連なるモントゴ国立公園があります。様々な見どころがあるこの町は、人気の観光地として知られています。デニアを代表する観光名所は、町を守るように建つ城跡です。こちらからは、目の前に広がる青い海やマリーナの美しい景色を眺めることができます。散策コースとして人気のモントゴ国立公園や、崖にそびえ立つ塔(Torre del Gerro)もおすすめです。

また、綺麗なビーチが並ぶ20kmに渡る海岸線や、海辺の遊歩道、鮮魚市場、緑の多いショッピングストリート、旧市街、博物館なども人気の観光スポットです。18世紀に造られた教会や、17世紀の造船所、修道院、聖アントニオ教会、新古典主義建築の市庁舎の建物なども一見の価値があります。

デニアでは様々な祭礼が行われていますが、毎年7月に開催される牛追い祭りが有名です。このお祭りはスペインの国際観光行事に指定されています。